ภูเก็ต , プーケット県, 歴史, 文化, 観光, 祭り, 地図, 行き方, オールドタウン, 南部, ビーチ, ペナン,錫, タイ,  ベジタリアン祭り,菜食週間,ギンジェー,ประเพณี, วัฒนธรรม, ประวัติศาสตร์ , เทศกาล, ที่เที่ยว, ประเทศไทย

PHUKET

プーケット県

タイで唯一島に設置された県で、島の面積はタイ最大。
タイ本土とはパンガー県と橋でつながっている。
プーケットは昔から中国とインドの貿易航路として多く形成されてきたマレー半島の中継貿易都市のひとつとして発展してきた。
現在は世界中で名の知れた観光スポットで多くの外国人が旅行に訪れるが、貿易船で訪れる商人たちで長年国際色豊かな歴史をたどってきた。
特にオールドタウンと呼ばれるエリアには18-20世紀にプーケットを大きな町に激変させた錫採掘に携わる華僑などの外国人が建てた様々な文化が混じりあった建築物などが独特の雰囲気を演出している。写真/バーバー博物館

ACCESS

プーケットの交通情報は多数で回っておりますので特に多くは書きません。

バンコクからの距離

約850㎞

飛行機

ドンムアン空港から約1時間30分。

空港~プーケットタウン間約30㎞

バスターミナル

市内中心部に第1ターミナル、市内から約5㎞北に第2ターミナルがある。

参考

パンガー市内~プーケット第1バスターミナル 約87㎞/ロットゥ/1時間50分/100バーツ

カオラック(バーンニアン)~プーケット第1バスターミナル/約102㎞/ロットゥ/約2時間40分/100バーツ

TRANSPORTATION TIPS

第1ターミナル
第1ターミナル
第1ターミナル
青ソンテウは南端のビーチ行き
ピンクソンテウはバスターミナル間運行
オレンジバスは空港シャトル
第1ターミナル
ナコンシータンマラート行きロットゥがみえる
第1ターミナル
奥にオレンジの空港シャトルバスが停車している
第1ターミナル
プーケット国際空港シャトルバス
第1ターミナル
空港バスの時刻表
第1ターミナル
プーケット~タクアパー間バスは頻発している
第1ターミナル
第1バスターミナル~第2バスターミナル~タラートダウンタウン間ソンテウ。
もっと見る

PHUKET  MAP

PHUKET TOWN MAP

Phuket

Vegetarian Festival

ประเพณีถือศีลกินผัก

DESTINATION

​バーバー博物館

พิพิธภัณฑ์บาบ๋า

​バーバーとは中国人移民とプーケット地元民の間に生まれたハーフの子孫の事をさし、中国とプーケットが混ざり合った独特の文化の代名詞でもある。右手の建物はスタンダードチャータード銀行がプーケット初の銀行として1907年頃設立した建物。左側の時計塔の建物は警察署として使われていた建物。シノポルトガル様式といわれ、こう様式の建物は市内に多数残っている。​現在中はバーバー文化の博物館になっている。

タイフアミュージアム

พิพิธภัณฑ์ภูเก็ตไทยหัว

1934年に中国語学校として建てられ、2010年からはプーケットの歴史を知る重要な博物館として開放している。

​館内はテーマ毎に13の部屋に分かれて展示してあり、プーケットを観光する前にここでしっかり町を把握したい。

バーン・チンプラチャー

บ้านชินประชา

1903年に建てられたシノポルトガル様式の美しい邸宅で、プーケットオールドタウンに多くのこる同様式の建物の先駆けと言われている。

父親の代でプーケットに移住し錫で財を成したプラピタック・チンプラチャーพระพิทักษ์ชินประชา氏(中国名/タンマーシヤンตันม่าเสียง)の住居で、内部の装飾やインテリアも中国文化と混ざり合い​独特の美しさがある。

​オールドタウン

ย่านเมืองเก่าภูเก็ต

プーケットタウン観光の中心部。

​シノポルトガル様式のカラフルな建物はショップやレストラン、ホテルなどになっている。

切手博物館

พิพิธภัณฑ์ตราไปรษณียากร

1930年建設の旧郵便局。

現在は小さな切手博物館になっている。

​隣には現在の郵便局が営業している。

アヌパート・レ・ブット社

บริษัท อนุภาษและบุตร จำกัด

1939年建設の建物。

​錫採掘で財をなしたアヌパート氏の会社の建物。

カシコン銀行プーケット支店

ธนาคารกสิกรไทย

装飾の美しい白亜のシノポルトガル様式のひと際大きい建物はカシコン銀行で、銀行としても普通に機能している。

​元々この地に支店があったが2015年にプーケットオールドタウンにふさわしい建物にしようと現在の美しい姿に改装された。内装もこだわっており、銀行の手続きに用事がなくても中までしっかり見て回りたい。写真などをつかいプーケットの歴史なども紹介している。

オーンオーンホテル

โรงแรมออนออน

1927年(タイ/2470年)にプーケットで最初に建てられたホテル。

2000年公開のレオナルド・ディカプリオ主演映画「ザ・ビーチ」で撮影に使われたホテルとして有名。

映画撮影当時はひなびた古いゲストハウスだったが、2012年に大改装され古い様式を保ちつつ新しく生まれ変わった。

​"オンオン"とは中国語で訪れる人の幸福を願うような意味合いがある。

サグワンファーマシー

สงวนฟาร์มาซี

エーガワーニット

อาคารเอกวานิช

セブンセンス

สเวนเซ่นส์

タイ全国にチェーン店を持つセブンセンスもプーケットのシノポルトガル様式の建物に入ると店の様子が格上になったように見える。

​赤い店名の看板がライトアップされた真っ白な外壁のアクセントになっていてとても美しいし入りたくなる。

スリンロータリー

วงเวียนสุรินทร์

時計塔のある交差点としての歴史は長く、現在のシノポルトガル様式に建て替えられてからも外壁の色を塗り替えたりしている様子。

建て替えの際に、かつてプーケット省だったころに省長であったプラヤースリンタラーチャーพระยาสุรินทราชาを記念して作られたことからスリンローターリーと名付けられた。

​夜にはライトアップされ、別な表情を見ることが出来る。

ナイトマーケット

ตลาดเกษตร

昼間は市場だった周辺に夕方になると屋台がズラリと並ぶ。

​南側に持ち帰りの屋台、東側にはテーブルが並びシーフード料理などが楽しめる。

ワット・モンコンニミット

วัดมงคลนิมิตร

​第3級王室寺院

พระอารามหลวงชั้นตรี

サーンジャオ・ジュイトゥイ

ศาลเจ้าจุ้ยตุ่ย

1907年建立。

道教の女神、斗母元君(とぼげんくん)が祀られている寺院。プーケットタウンの中心部にあり観光客も多い。

​撮影はベジタリアンフェスティバル期間中で殆どの人が白装束を着て参拝に訪れている。

サーンジャオ・バーンニヤオ

ศาลเจ้าบางเหนียว

道教の女神斗母元君が祀られている寺院。

​寺院の創建は1904年だが、後に火災であらたに建て直されている。

About Me

​私が運営しております。

 

Read More

 

© 2018 thailand77  リンク・無断使用可です。特にご連絡していただく必要はありません。