พังงา ,เขาหลัก บางเนียงตะกั่วป่าプーケット, 歴史, 文化, 観光, 祭り, 地図, 行き方,  南部, ビーチ, タイ,  カオラック,タクアパー,ダイビング,シミラン,津波,クラブリー,バス,ประเพณี, วัฒนธรรม, ประวัติศาสตร์ , เทศกาล, ที่เที่ยว, ประเทศไทย

PHANGNGA

パンガー県

comingsoon

ACCESS

バンコクからの距離

約760㎞

飛行機

プーケット国際空港利用

プーケット国際空港からプーケット新バスターミナルへ移動しパンガー各方面に移動出来る。

空港~バスターミナル間はシャトルバスが運行。

​新バスターミナルからバス・ロットゥなどでパンガー市内、カオラック方面へ移動する

バスターミナル

パンガー市内バスターミナル

市内南側に位置する。バイタクが待機

​市内をソンテウが回っているが非常に少ない。

海沿い

海沿いはターミナルではなく南北に通るペッガセーム通り(4号線)にあるバス停に停車。バス停も非常にわかりにくいので、基本的には降りたい場所で降り、乗りたい場所で手を挙げ停めて乗る。

ラノーン~プーケット間バスなど南北を走るバスやロットゥなどは多く走っている。

各ビーチはソンテウタクシーを利用する。外国人が多いのでソンテウ待機所には英語で細かい運賃が看板に表示してある。

タクアパーバスターミナル

プーケット、ラノーン、スラタニの分岐点になる場所で山間のわりにバスなどの出入りが多く外国人の姿もみえる。

カオソック国立公園に行くのに便利なバスターミナル。

ターミナルの建物が二棟あり、奥にある建物がバンコク行きの長距離バスのチケット売り場。

4号線挟んで向かいにはbigCがあるのでバス待ちの時間つぶしに便利。

市内の交通

パンガー市内

ソンテウやバイタクが走っているが少なめ。

学校や病院前に待機しているバイタク等を利用したい。

カオラック

観光客が多いため、ビーチがありホテルが集まるエリアにはバイタクやソンテウが待機しており、英語で料金表なども明記している場所もある。

タクアパー

小さい町なのでバイタクなどを見つけるのが難しい。バスターミナルにいくのが手っ取り早い。

参考

PHANGA  MAP

TRANSPORTATION TIPS

市内バスターミナル
クラビ~パンガー~カオソック間ロットゥ
市内バスターミナル
市内バスターミナル
市内バスターミナル
市内バスターミナル
市内バスターミナル
市内バスターミナル
市内バスターミナル
パンガー~スラタニ間バス
市内バスターミナル
少ないがソンテウも走っている
大雨だったので貸きりで近くのホテルまで50バーツだった
もっと見る

PHANGA CITY MAP

パンガー川周辺

สะพานฝ่ายท่าสามัคคี

パンガー市内を南北に流れるパンガー川。この時期はモンスーンシーズンだったため川は泥水色。

​川のすぐ東側は岩山が連なり、パンガー湾に注ぐ河口あたりの景色もいい。

カオタープーロータリー

วงเวียนเขาตาปู

パンガー湾のジェームズボンド島として知られるカオタープー岩がデザインされたロータリー。

​パンガー市内も岩山に囲まれているため景色に溶け込んで分かりにくいのが残念だがパンガーらしいオブジェ。

岩山

県の殆どを埋め尽くす石灰岩の岩山はパンガー独特の景観で、県内のほぼどこに行ってもイカツイ岩山がそびえ立ち大自然を感じることが出来る。

​岩山の下には洞窟があることも多く、行けるなら事前に調べて足をのばしたい。

KHAOLAK

バーンニアン
バーンニアン
バーンニアン
バーンニアン
バーンニアン
バーンニアン
もっと見る

KHAOLAK MAP

バーンニアンビーチ

หาดบางเนียง

昼間のビーチの様子。

モンスーンシーズンに訪れたため貴重な晴れ間の写真。

砂は細かく黄色い。

​曇りでも多少雨が降っていても海水浴を楽しむ人の姿があった。

バーンニアンビーチ

หาดบางเนียง

夕方のビーチの様子。

ビーチ沿いにはホテルが点在し観光客も多いので陽が落ちても真っ暗という雰囲気ではない。夜でもビーチから中心部までもレストランやマッサージ店などが開いている。

津波記念公園

อนุสรณ์สถานสึนามิ เรือ ต.813

​​2004年12月26日に起こったスマトラ沖地震でバーンニアン地区にも10mの津波が押し寄せ多くの死者を出した。被災者の中にはウボンラット王女の息子も含まれており、この場所は王室により慰霊の地として建設された。実際この場所まで流されてきた海上警察の船(トー813)が津波を事実を物語る象徴として公園に残っている。毎年12月26日には慰霊祭が開かれる。

バーンニアン市場

ตลาดนัดบางเนียง

​かなり広い敷地の市場で、幹線道路に近いエリアは食べ物屋台が集まり、奥に行くほど土産物屋が広がっている。ナイトマーケットだが、昼間も開いている店がちらほら見られた。幹線道路側入り口にはバス停がありソンテウなどが沢山待機している。

ビーチまでの道

แก่งดอนกลาง

comingsoon

TAKUAPA

タクアパー
タクアパー
ターミナル奥には市場
タクアパー
プーケット~タクアパー間バス
タクアパー
タクアパー
タークアパー~プーケット、
タクアパー~ラノーン~チュムポーン行きバス時刻表
タクアパー
島へいくボートのジョイントチケットも販売している様子
タクアパー
ラノーン、チュムポーン行きバスカウンター
タクアパー
ラノーン~プーケット時刻表
タクアパー
スラタニ~プーケット時刻表
もっと見る

TAKUAPA MAP

プラナーラーイ公園

อุทยานพระนารายณ์

タクアパー川

แม่น้ำตะกั่วป่า

​アンダーマン海につづくタクアパー川はかつてアンダーマン海とタイ湾側を繋ぐ貿易の要衝として町を繁栄させた重要な河川。

バーンヤーンヤーオスクール西側屋台

โรงเรียนเทศบาลบ้านย่านยาว

タクアパー郡庁

ที่ว่าการอำเภอตะกั่วป่า

1929年にタクアパー県庁として建てられた。後に国の経済が悪化し、1936年タクアパーは県からパンガー県の郡へと格下げになり、以降は郡庁として利用されている。

​チーク材で建てられたシノポルトガル様式の建物は歴史的文化財として登録されている。

バスターミナル市場

ตลาดสด บขส.ตะกั่วป่า

タクアパーバスターミナルの奥にある朝市。

​夕方は屋台が少しでる。

About Me

​私が運営しております。

 

Read More

 

© 2018 thailand77  リンク・無断使用可です。特にご連絡していただく必要はありません。